最後に

その他 目次

長い本文書を読まれて大変お疲れ様でした。
ここまで、さまざまなセキュリティに関する脅威や対応方法などを説明してきました。
みんな実施したら、過剰ではないか
と感じているのではないでしょうか。
しかし、IT 技術が日々革新していくように、 悪意を持つ人の技術もそれを上回る速度で高度化されていっています。 したがって、ご自分のパソコンを安全に使用することはもとより、 ご友人、ご家族、会社の同僚に迷惑をかけないためには、 十分なセキュリティを確保した上でパソコンを使用する必要があります。
決して過剰ではないのです。
コンピュータの用途などを十分考慮し、 どの対策を適用すべきか検討してください。

ウイルスの感染をはじめ、情報漏えい、 コンピュータの乗っ取り、データの破壊など、 さまざまな脅威にさらされている今、 いつでも安心してコンピュータを使用できるようにするには、 あらかじめ十分な対策を打っておかなければなりません。 本文書は、そういった対策の基本となるよう作成したものであり、 ここに書いた内容は、 すでに常識の範囲に入っているものばかりです。

本文書が、 安心してインターネットを利用できる環境構築に少しでもお役に立つことができたなら幸いです。

その他 目次